トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

耳が痛むと思い出す。。。(前編)

最近、電車の中でもイアホンを付けていたせいか、耳が痛みます。
耳が痛むと思い出すあの夏の日。



17歳の夏、私は恋をしました。
学校で撮った写真にたまたま写っていた彼に一目ぼれした私は、根性で
捜しだし、デートにこぎつきました。
夏休み。
二人で行った水族館は、休館日。
一緒に行こうねって約束した花火は、雨天中止。
三度目の正直で行ったプール。
やっと入ることができました。プールの中でいい感じの私たち。
が、ふとした拍子に私の耳に水が…。さりげなく首を振っても出てきません。
プールサイドに上がりピョンピョン飛べば出たかもしれませんが、その時の
私は彼にそんな姿を見られたくなかったんです。
これぞ乙女心。そして私は、、、
中耳炎になりました(>_<) 
タイミングを味方にできなかった私の恋は花火のように流れました。 
それから10年。
ズレたままだった私たちのタイミングが合い食事をすることに。。。
10年ぶりに会った理系クラスだった彼。
スポーツ万能だった彼。
クールな彼が私には見せてくれた笑顔。
大好きだった彼。
彼は、彼は、
左利きになってました。
(なぜ?なぜ?もしかして・・・)
つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

微妙なジャッジ、1つの確信

雨の日曜日。今日は、今日は、、、
引きこもってました_| ̄|○

引きこもって英語の勉強をしていました。夕方に英会話教室のクラス分けレベルチェックテスト受けるためです。
今回は気さくな講師に挨拶がてら受けるチェックではなく「本気テスト」です。
私は電話で英会話を行うレッスンを受けているのでテストも電話です。だから、鼻クソが出ていても大丈夫
スッピンでも安心して受けられます。ただ、安心できないのはその内容。
ネイティブスピーカーの講師が矢継ぎ早に質問してきます。実は一度落選しているので、今回はテキストに沿った質問の答えを周到に用意しておきました。
どんな”手”を使っても受かりたいアンフェアな私。

開始1時間前。緊張してきました。今年最大の緊張です。喉まで渇いてきました。なんてビビりなんでしょう。

いざっ!

[15分後]
・・・・・・お、終わった。今日の講師はテキストからの質問ではなく私の仕事について質問してきました。せっかく模範解答を用意していたのに、予想外の展開で、

超しどろもどろ_| ̄|○

そして結果は、、、

講師:「私は、あなたはもう一度テストを受けた方がいいと思いますが、私はあなたを新しいレベルに置きます(直訳)」

あこ:「そ、それはパスしたってことですか?」

微妙なジャッジ。だけど合格です。

ヤッホ~イッ!(単純)

早速、私のフォロー係の英会話教室営業T氏(氏っていうより君っていう感じの方)にメールで報告しました。
このT氏。私の想像を遥かに超えるプラス思考さんです。
ご参考までに彼の口癖は「ステキですねっ!」です。

    ----------------------

T氏:「あこさんっ!あこさんの夢って何ですか?キラキラ(←瞳が輝く音)

[3秒後]
あこ:「お、お金持ち?」
(アホか私。幼稚園児級の抽象的回答だし。しかも語尾上がり)

[1秒後]
T氏:「やっぱりお金は大事ですもんねっ!で、お金持ちって具体的にどんな感じでしょうか?」
(さすがに若いだけあって反応が早い。しかも具体的にって掘り下げてきたし。。。)

[5秒後]
あこ:「ハワイのダイアモンドヘッド(ワイキキから見える山)のふもとに高級住宅街があるんですが、そこに住みたい」
(恐るべきあこ的お金持ち基準)

[1秒後]
T氏:「ステキですねっ!いつか僕も招待してくださいっ!(書き、書き←メモっている音)
(ななな何でメモってるのさっ?しかも超前向き発言)

    ----------------------

メモった甲斐があってか、彼は私と交わしたこの一年前の会話を覚えていました(驚愕)。
そんなT氏ですから返信メールも律儀に届きます。

~T氏メールより~
おめでとうございます!
(中略)
ラストスパート一気にかけ上がりましょう!

[読後]
あこ:「よぉぉし、かけ上がるぞぉお!」
(影響されすぎ)

風のうわさで生徒獲得で成績が(お給料が?)決まると聞きました。
私の微妙なジャッジですら、喜び、励ましてくれるT氏。

1つ確信しました。
私ってきっと、、、

ホストにハマるタイプ_| ̄|○

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

おねしょ疑惑

今朝はとてもいいお天気だったので、ウッキウキでお布団を干しました。
午後、パンパンとお布団を叩いていると明らかに私に向かって発せられている子供の声が。
下を覗くと見かけない男の子(5歳くらい?)がニコニコ笑っています。

坊ちゃん:「何してるの?」
(えっ?私って何やってるんだっけ?)

私はいとこの中でも下の子だったし、今まで小さい子供と接する機会がほとんどかったので子供とのコミュニケーションに慣れていません。
さらに子供に合わせた喋り方(赤ちゃん言葉っていうのかしら?)をすると、そんな自分に照れてしまい続きません。

とっさに出た言葉は、

あこ:「そ、そうじ」

坊ちゃん:「えぇ?」
(だよね。いくら坊ちゃんでもこれがそうじとは思わないよね。だって布団叩きだもん…)

ようやく自分の行為が布団叩きだったことを思い出しました。

あこ:「へへっ」
(なぜか微妙な笑みをこぼす私)

すると、

坊ちゃん:「おねしょしたの?

(ノーーーーーッ(ToT))

あこ:「ちちちち違うよぉぉぉ。」
(動揺し過ぎだってば。落ち着け、落ち着け)

坊ちゃん:「ふぅーん」
(ちちちちちょっと!疑ってるの?)

坊ちゃん:「あっ、○○
(庭にある車を、車以外の子供らしい言い方で呼ぶ彼)

あこ:「え、何?ああ○○ね」
(復唱したのに覚えていない。。。動揺している証拠か?でも、いいぞ、車に興味が移ったみたい)

坊ちゃん:「あっ、△△(聞き取れない)
(おぉ?車が来た。あぁ、この子のママか。ホッ)

坊ちゃん:「また来ていい?」
(マジっすか?お気に召していただけたの?こんな私を?)

あこ:「ももももちろん。また来てね」
(思いがけないリピーター宣言にビビる私)

子供って先が読めないものですね。
……私の「疑惑」は晴れたのだろうか???

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

わしゃ、食っとらんっ!

今朝は起きたらまずテレビ。

トーストを食べ始めたとき、ちょうど荒川選手の順番がやってきました。

キッチンのテーブルからテレビがちょっと離れているので、私は吸い寄せられるようにテレビの元へ。

「うぉー、すごいっ!もう絶対金っ、金っ!」

続いて、村主選手。

「えぇぇぇー、ちょっとジャッジー(不満)。でもホント綺麗、鳥肌が立っちゃう」

などと騒ぎながらキッチンへ戻り、お茶碗にご飯をよそいました。

あこ母:「あれ?さっきパン食べてたよ?」

あこ:「うそっ!?わしゃ、食っとらんっ!

でも、よく見るとテーブルの上に、パンくずのついた空き皿が。。。
そういえば、テレビ見ながら口が動いてたような気が、、、
しないこともない_| ̄|○

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

鼻クソの行方

突然ですが「鼻クソ」ってなんなんでしょう?

今夜は先週から訪問が延期になっていた英会話教室のニューオフィスにお邪魔してきました。
受付にグットルッキングガイが座っています。
彼が「気さくな講師」なのかも。

ドキドキドキドキッ。。。

…ダメだ。

話し掛けるなんて私にはできねぇ。。。_| ̄|○

レベルチェックは受けず営業さんと進捗確認をして帰りました。

そこで、冒頭の疑問なんですが、面談している間、私の左鼻の穴に確実に鼻クソがいらっしゃる感覚があったんです。
”ヤツ”は穴の円の上部にくっついていて、鼻息を出すと下がり吸うと戻ります。
「弁」のような動きです。
私は”ヤツ”を営業さんに見られたらどうしようと必要以上に手で鼻を押さえていました。

落ち着かない。落ち着かな~いっ(ToT)

しかし「その時」はやってきました。大きく笑った瞬間、スコッという感じが…。
物凄いスピードで抜け落ち、”ヤツ”は闇に消えました。
スッキリした~♪

よかった、レベルチェック受けなくてっ!
自分の小心さに感謝(* ̄(エ) ̄*)⊃゛

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

派遣OL暗黙のルール

派遣社員で事務の仕事をしていると、月一ペースで派遣会社の営業さんが様子を見に来てくれます。
私はヒマ過ぎてツライと訴えました。

いつも思います。
どうして私(のポジション)が必要なのか?と。

どう考えても余剰人員です。けれど、首を切られることなく一年が経過しました。
そして恐ろしいことに、ヒマなのは私一人ではないんです。よほど余裕のある会社なのでしょうか?

10名いる派遣社員。派遣会社が同じでも時給が違ったりして意外と闇の多い派遣業界。

私達も自分の時給のことには触れません。
誰に教わった訳でもない、自然発生的にできた暗黙のルールがそこに横たわっています。
そのルールに気づかない人は、、、(涙)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

今日はスイート(*^^*)

昨日検査入院した母。今日はその検査の日です。同じ検査を1日5人行い、母は5人目。開始予定は14時でした。

ただ予定は未定。それぞれの症状や急患等で何時間遅れるかわからないとのこと。
母とたわいないおしゃべりをして、昼寝をして(パイプイスで)もまだお声がかからないので、今フラダンスで習っている振り付けをノートに書き始めました。

あこ母:「何かし出すとお声がかかるかもよ。」

あこ:「えーっ、せっかく書き始めたのにー。」

年の功でしょうか、書き出すとすぐ看護士さんが迎えに来てくれました。
私は2小節分しか書けなかったノートを慌ててしまい、検査室へついて行きました。
30分の人もいれば2時間以上かかる人もいる、と言われた検査でしたが母は40分で無事帰還してくれました。

よかった~!

病室に戻るとすぐ食事。ちょっと驚きました。
お昼抜きだった母は
「お腹すいたよーっ」と言いながら完食。ご立派だこと。

そして今夜もこっそり『デコポン』タイム。
今日こそ甘いの頼みますっ。
結果、

あこ母:「あっ、今日のは甘いっ!」

甘くてこそデコポン!本領発揮してくれてよかったです。でかしたぞっデコポン!
母も検査がんぱってくれてよかったです。すぐに社会復帰できそうです。

    ・*:..。*゚¨゚・*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚゚・*:..。*

帰り道、院内感染予防(?)に付けていたマスクを取り、何気なく頬を触ると、

ムムッ?

マスクのゴムのが。。。_| ̄|○

私のほっぺの復活はいつなの~ (ToT)/~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

雨の月曜日~母の入院~

今日、母が入院しました。
半年前から決まっていた2泊3日の検査入院です。
わかっていたこととはいえ、母を送り出す家族が私一人だと、どことなく心淋しく感じます。
昨日、慌てて雛人形を飾りました。
これで家族12人増員されました。

「いつもギリギリだって言って騒いで飾るのに今年は早いね」

母は雛段に付いているオルゴールを回しながら鼻歌まじりで言いました。

一緒に来なくていいと言い張るので、仕事帰りに病院へ行くと、最寄の駅で降りた7人全員が黙々と病院へ吸い込まれて行きました。
みんな、家族の誰かがここにいらっしゃるんですね。
それぞれの家族が早くフルメンバーに戻るといいなぁ、なんて思いながら、私も母のリクエストの品を持って病室へ向かいました。

・*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚・*:..。*゚¨゚゚・*:..。*゚¨゚゚゚゚・*:..。*

~今朝の会話~
あこ:「何か欲しいものある?」

あこ母:「お腹空かないから何もいらないけど、デコポンなら食べるかも。。。」

。。。。。。デコポン_| ̄|○

お母様ったら、お口が肥えていらっしゃることで。。。(涙)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

auのCMソング ♡o。.(✿ฺ。 ✿ฺ)ポッ

今放送されているauのCMを思い出せますか?
白い服を着た妻夫木君が、ケータイで音楽を聴きながら(たぶん)空港で列んでいるCMです。

その音楽っ!

私の1番大好きなミュージシャンであるKeali'i Reichelの「Ka Nohona Pili Kai」
カタカナで書くと、ケアリイ・レイシェルの「カ・ノホナ・ピリ・カイ」

なんのこっちゃ?とお思いでしょうがハワイ語です。
意味は英語で
”(Beauty)embodies that seaside home”
ですから「海辺の美しい家」って感じでしょうか?

ハワイアンソングでありながらこの曲のメロディ、聞き覚えありませんか?
そう、ビギンの「涙そうそう」(夏川りみも歌ってますが)です。

ケアリイが飛行機に乗った時、偶然ビギンの歌う涙そうそうが流れインスピレーションを感じたそうです。
そしてケアリイ風にアレンジされたのがこの「カ・ノホナ・ピリ・カイ」。
聞いていると何とも言えないとってもとっても、、、
うーん、うまく表現できない!もどかしい!とにかくいいんです。

もともとは「Ke'Alaokamaile(ケアラオカマイレ)」というアルバムに入っていましたが、その後リリースされたベストアルバム「Kamahiwa: The Keali'i Reichel Collection」 にも収録されています。
私はイイトコ取りのベストの方がお勧めです。

Kamahiwa: The Keali'i Reichel Collection ←これがオススメの「Kamahiwa: The Keali'i Reichel Collection」
Ke'Alaokamaile ←こちらが「Ke'Alaokamaile(ケアラオカマイレ)」

ハワイアンを聞いたことない方も、演歌が好きだとおっしゃる方もとにかく聞いていただきたい一枚ですっ!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

観劇で感激

知人が作・出演をしている舞台を観てきました。
舞台と客席の段差もない小さな小さな会場でした。

(こんなに狭いんだ)

正直な感想です。

だけど始まると、役者さん達の体感温度が伝わってきて、まるで声まで見えるようでした。
自分の大好きなことを見つけて、それを続けている。
とてもうらやましく思いました。

▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫▫

「あれ?あこさん泣いた?」

マスカラ溶けてパンダ目だし。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

削れない経費

倹約を志し、ケチケチ生活に心掛けていてもどうしてもカットできない経費、、、それが交際費。
「一人で生きている訳じゃないんだなぁ」
ってこんなことで実感してしまいます。

ずっと演劇をしている知人の舞台が今日から始まりました。
声をかけていただくのは、やはりうれしいもの。
舞台は明日観に行くことにして、今夜は楽屋見舞いの調達。
臨時出費に痛みを覚えつつ、いざデパ地下へ。
デパ地価大好き!美しい洋和菓子をみているとついウキウキしてしまいます。
楽屋見舞いは個数が多く一個ずつ包装してあるお菓子がいいと思いアンリシャルパンティエの焼き菓子の詰め合わせにしました。

お菓子を買ったのに何か落ち着かない。。。
何だろう?何か忘れてる?

思い出したっ!

誕生日だったんだ!(しかも14日~)

イタタタと胃のあたりをさすりながら部屋の中の物色を始めました。
すると、セレブだった頃ストックギフトが出てきました。
ストックギフトとは、突然の餞別等に備えてストックしていたハンカチ2枚セットのこと。

あり合わせて大変申し訳ないと思いつつ、その分カードでおめでとうを伝えることにしました。
だけど、このギフト、どうも”しっくり”こない。
(まだ何か忘れてるのかなぁ?)

あぅっ!

デパートの包装紙のバージョンが古いっ(号泣)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

英会話教室に玉砕

私が受けている2種類の英会話の内、高級英会話の方は電話でレッスンを行うちょっと変わった内容です。
30分間テキストに沿ってネイティブの講師と会話します。定員はMAX6名でみんなと同時に通話します。
運がいいとプライベートレッスンになりますが満席だとほとんど出番なし(涙)。
積極的な方はバシバシ会話に入ってきますが落ちこぼれの私は
(みんなすっげーやっ)
と思うばかり。
あっという間の30分の後はその倍の時間ヘコみます。

その高級英会話は○バや○ーオンのように対面レッスンもあり、はやっているのかはわかりませんが先日教室を移転しました。
そして今夜はその新しい教室を見に行きがてら講師にレベルチェックをしてもらう予定でした。
私のサポート係の営業さんからその講師は、

とっても気さく方(男性)

と聞き私の野望がキラリ( `ิิ,_ゝ´ิ)

その人に、教室には内緒でプライベートレッスンをやってほしいっ!
(格安で!何ならボランティアで!)

でもこれはなかなか至難の技。彼にしてみれば仕事中な訳ですから、そんな時に生徒に連絡先なんて聞いたら問題ですもんね(自分から聞けないので受身体制)。
どうしたものか、妙案が浮かばないまま今日を迎えてしまいました。
無意識の意識で、

1番お気に入りの服を着る私。
なにげにお化粧が丁寧な私。
お昼休みに会社のお手洗いで髪を巻き直す私。

と、その時、担当営業さんからメールが。。。

「あこさん、すみません!急なミーティングが入ってしまい今夜キャンセルさせていただけませんか?」

英会話教室に玉砕されてしまいました(鳴咽)。

私のかわいい服は?
丁寧なメイクは?
この巻いた髪は~~~???(ToT)/~~~

仕方ないですね。
そんなんじゃ講師は手なずけられない、ということです。
来週に延期した訪問日までの一週間、もっと建設的な方法を考えようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

年齢制限

私は今、2種類の英会話教室に通っています。
1つはローンを組んでまで申し込んだ高級英会話(私の生活を圧迫するものの1つ)と、市役所が運営している教室。もちろん貧乏OL安心価格です。なんせ、1カ月800円ですから。
今夜はこちらのレッスンがありました。

教室がある建物は1年前の秋にできたばかり。
英会話で使用する教室の他に、着付けや茶道教室用の和室、エアロビ用のスタジオ、料理教室の為の調理室まであります。
コレ、全て税金かと思うと

要?不要?

という言葉が頭をよぎります。
が、市役所はお構いなしに建てちゃうんでしょうね。
それなら活用しなければソンってことで通っています。

そして今夜は半年に1度の「英語DEクッキング」なる授業でした。
みんなでイングリッシュで話しながらカレーを作るというもの。
民間の英会話教室じゃ絶対無理っぽい企画です。さすがは「官」。

なにはともあれ、おいしかった、カレー。

今回はキーマカレーでしたが、カレーの具ってホントにバリエーションが豊富だこと。
チキンカレー。ポークカレーにシーフード、チーズをのっけてみてりして…。

実は、、、カレー大好き (* ̄(エ) ̄*)⊃゛

いったい何歳まで
「好きな食べ物、カレーッ!」
って大きな声で言えるのかしら?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

定時退社のバレンタインデー

そういえば、今日バレンタインデーですね。
私の住んでいる街では小雨が降り始め、あいにくのお天気になりました。

まあ、私には関係のないお話。
中途半端な定時17時15分に会社を出て、置き傘を手にさっさと帰宅。
食事を済ませブログを見たいなと思いつつ1時間英語のお勉強。今夜はひたすら英会話CDのシャド-イング。
この地味さが妙に心地いいと思う私は屈折ぎみなのだろうか?

そうそう、バレンタイン。

私がセレブだったころ(注1)はレストランを予約して、デパートの床が絨毯になっているフロアに出店しているようなお店のネクタイをギフトにしていました。

今年はコレ↓
P1000275

(→ิܫ←ิ)クーーー♥ かわいいっ!

今の私には高級ネクタイよりもこっちのクッキー達の方が愛おしいわ。

だけど肝心のクッキー生地は、クリスマスにお菓子教室に参加したときに、

講師:「余った生地、欲しい人ーっ」

あこ:「はいっ!

即答でゲットし、そのまま我が家の冷凍庫で年を越したしもろも。

賞味期限?

という、一抹の疑問を払いのけ、こうして立派なバレンタインギフトになってくれました。
クッキーは日曜に焼いて、すでに差し上げました。
おいしいって言いながら喜んで召し上がってくれたそうです。

いい人だなぁ、お義兄さま(泣苦笑)。

(注1):わたしがセレブだったころ
セレブという言葉がメジャーになって久しいけど、ともともセレブは『セレブリティー』の略語で、意味は有名人/著名人。
なのにこの言葉がマスコミに登場したとき、意味が何となく『お金持ち』になったような気がします。

”セレブなマダム御用達のお店”
とか言って別に有名人って訳ではないけどお金持ちそうなマダムが雑誌に載ってたりするもんね。

実は私、今のように派遣社員ではなく正社員で働いていた時代があります。

で、なにが言いたいかというと、正社員だったころを、このブログでは『セレブだったころ』と表記しようと思うのでよろしくお願いします、ということです。
だってあの頃はお金があったんだもん(涙)。
だから、ちょっと意味が違うんじゃないかと思いつつそう呼ばせてください。

それではみなさんあと数分ですが、Happy Valentine's Day!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

塵も積もれば。。。

今年でフラを始めて8年目になる。
毎週土曜日、多いときは水曜日もレッスンを受けていたけど今年から月曜日の夜に変更した。

普通、習い事というと18時30分~とか19時~という時間設定が多いと思うけど、ここは違う。
20時30分から22時まで。
月曜早々キツいスケジュールなのだ。
終わり時間が遅いのもさることながら、仕事が17時15分(中途半端な定時)に終わってからの待ち時間。
家に帰るには短すぎ、ブラブラするには長すぎる。

結局、

「コーヒーでも飲むか」

ってことになりスタバへ。

そして貧乏な私がついやってしまうのがコーヒー代の計算。
本日のコーヒー、ショートサイズしか飲まないとして

260円×4=1,040円/月
1,040円×12=12,480円/年

オーマイガッ!

これぞ塵も積もれば(涙)。
そこで私は小さな抵抗だとは思いつつマイタンブラーを活用することにした。
”マイ”といっても実は姉のタンブラーだけど。
でもこれで1回につき20円の節約。早速計算。

20×4=80円
80×12=960円

これだけ?って思うかもしれないけど、ちょうど1ヵ月分浮くことになる。
なんせ貧乏な私。
小さなことからコツコツと、の西川きよし精神で耐え忍ぼう。

大好きなコーヒーを大切に飲みながらフラの時間までせっせと英語の勉強をしようっと。

・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。
コメントありがとうございます。
今夜はもう遅いので明日お邪魔させていただきます(・ิз・ิ) ノ
・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

はじめまして

はじめまして。

貧乏OL(しかも派遣社員)あこです。

毎日、ジミ~な生活を送っています。

なぜって?

それは貧乏だから(涙)。

お金がないってツライ。。。

 

このブログに私の貧乏生活を綴っていこうと思います。

決して後ろ向きではなく『いつかは』という期待を込めて。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »